メンズにも合う、シンプルな6点留めスタッドピアス

おしゃれを楽しむ男性には欠かせないアイテムとなりつつあるスタッドピアス。

どんなファッションにも合うので、日常的に着けられるのが人気の理由のようです。日々身に着ける物だからこそ上質な物を選びたいですよね。

今回は男性にも似合うオーソドックスなダイヤモンドスタッドピアスの魅力をご紹介します。

 

スタッドピアスの魅力

さりげなくファッションをおしゃれに彩るアイテムそれが『ピアス』。デザインは様々ですが、もっともシンプルで定番のスタッドピアスの魅力とはなんでしょう。

 

シンプルさ

ゴツゴツした物は男らしさがありますが、正直あまり女子受けがよくなかったりします。

『かっこいい』『おしゃれ』な男性に見られたいなら、シンプルなピアスを選ぶのが1番です。

ダイヤモンドのスタッドピアスであればシンプルながらも華やかな印象にしてくれます。

無駄な物が一切ないので、清潔感もあってさわやかな雰囲気にもしてくれるでしょう。

 

耳への負担が少ない

細く真っ直ぐなポストにキャッチで固定するため着脱しやすく、耳への負担も少ないのが特徴です。またシンプルな装飾のため引っかかりが少なく、日常的に着けられるのもポイントです。

 

ファッションを選ばない

定番のダイヤモンドスタッドピアスは普段使いからフォーマルまで幅広く使える万能アイテムとして人気を集めています。

ダイヤモンドは自分にあった丁度いいサイズ感が選べて、さりげなくおしゃれに魅せてくれるので使い勝手がとてもいいですね。

 

ピアスを着けている男性ってどう?女性の声を集めてみました

男性のピアスに対して一般的にはおしゃれと感じる女性が多いです。しかし、大きなピアスやゴツめのピアスは『なんだか怖そう』、シルバーのピアスであれば『チャラそう』という意見が多く、あくまでも男性が思うかっこいいピアスのようです。

 

最近では男性でもピアスをファッションとして取り入れる人が多く、女性もそれに対し抵抗がなくなってきました。そのなかでも女性が好印象を抱くのはシンプルだったり適量をさりげなく着けることによって男性の爽やかさや品の良さを感じるようです。

最も大事なのはピアスのデザインが本人に似合うかどうかですが、ダイヤモンドのスタッドピアスであれば万人受けしやすいですね。

 

 

ダイヤモンドスタッドピアス

おすすめはやはり一番ベーシックな一粒6点留ダイヤモンドピアス
こちらのタイプは爪が小さく目立ちにくく、ダイヤモンドの輝きを存分に楽しめるデザインです。
あまり大きすぎる物だと替えって主張しすぎてしまうので、程よい大きさの物を選ぶのがおすすめです。

素材、カラット数幅広く取り揃えているので、自分らしい1点をみつけられるはず。

 

PT900/K18YG/K18PG
0.10ct 13,000円 (税抜)
0.20ct 26,000円 (税抜)
0.30ct 39,000円 (税抜)
0.50ct 78,000円 (税抜)
0.80ct 130,000円(税抜)
1.00ct 260,000円(税抜)

 

ベーシックで男女問わず受けのいいダイヤモンドスタッドピアス。上質なダイヤモンドであれば、男性の品の良さも引き出してくれることでしょう。ぜひ、本物の輝きをいつものファッションにとりいれてみてはいかがでしょうか。